蒼穹の昴



約1ヶ月くらいかかったでしょうか…

文庫本4巻になった”蒼穹の昴” と言う小説を読み終えました。


f0163464_141912.jpg


浅田次郎さんの原作で、

中国は清王朝の時代のお話しです。

歴史モノでフィクションですが、時代考証などは、事実に基づいています。

主人公は、貧しい糞広いの少年、李春雲。

天命により、貧しい生活から成りあがっていく物語・・・

準主人公には、梁文秀 と言う人物も登場します。



ハマりました~

泣きました~

今まで小説を読んで、悔しい~とか、悲しいとか・・・感情が湧き出る事は無かったんですが、

この小説は・・・

中国フリ-クでもあるパピイですが、

そうでなくても、いろいろな人間模様、

鬼女と言うイメ-ジの西太后の本当の姿は???どんなだったろう。。。

と思わせるところも、興味深い部分です。



自分的には、ワン イ と言う人物にとても惹かれました。


来春、日中合同のテレビドラマになるそうです。

西太后役は、田中裕子がするそうです。

今から楽しみなパピイです!!!


興味あれば、是非読んでみてください!!!



にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ

ブログランキング・・・2009年も!!! ポチ!ワンワン!よろしく~m(__)m
[PR]
by papy-you | 2009-10-17 00:56 | その他
<< よいよい! いい思い出ができたかな??? >>