その悠久の時を越えて・・・


四天王寺は、朱色と緑が目立ちます。

f0163464_19594828.jpg


パピイ: 小学生の頃、天王寺さん参った日の夜、境内に鬼が出てきた夢、見たことある。。。

ママ: へえ~、なんで???そんな夢見たん?

パピイ: ・・・ (?_?)

たぶん・・・ 昔、絵本で読んでいた ”一寸法師” のお話とダブっていたようです。

その絵本にも朱と緑のお寺が出てきたような・・・ 

境内にいると、時代をタイムスリップしたような錯覚を覚えることも・・・

f0163464_2094212.jpg



カシャカシャ・・・ 写真撮りまくって、ふと後ろを見ると・・・  ああ^^; お疲れだね~

f0163464_20255453.jpg


YOU: う~ん?

お疲れと思いきや・・・ いつでもどこでもDSを離さないYOUです((+_+))

ママは・・・ お疲れ~(>_<)

帰る方向に向かう事になりました。


ほんと、いろんな仏様がおられます。

f0163464_2027313.jpg


ちょっと行くと、先ほどと違う仁王様が見えました。

パピイ: ああ、あの仁王さんや! 昔パピイが怖かったんは・・・

f0163464_20293211.jpg


ママ: 二人で撮る? 撮ったげる!

f0163464_203332.jpg


帰りながらも、いろいろ楽しんで帰ります\(^o^)/

都会の真ん中にある四天王寺。

こんな風景もあり!なんですよ。

その昔は、どんな風景がみられたのでしょうね・・・

f0163464_20343018.jpg


境内には、ず-と鐘がなっています。

鐘の音を聞きながら三人・・・癒されてました。

パピイ: あれ?あの人達は???

ママ: どこの国の人やろ?

パピイ: ハングゲソ、オショッスムニカ?(韓国からお越しですか?)

f0163464_20393779.jpg


おばあさん: ネ~、ハングゲソ ワッスムニダ (^_^) (はい、韓国から来ました)

韓国からのお客様、宗教団体の方々でした。

パピイ: カヌサハムニダ! アンニョンイ ガセヨ~(ありがとうございました、さようなら)

おばあさん: ネ~、 アンニョンイゲセヨ・・・(さようなら)

ママ: パピイ!  すごいね~(@_@)

なんとか通じました ^^;

その昔は、朝鮮半島からの使節団もここ四天王寺を訪れたそうです。

大陸と繋がってるんですね!


少し歩くと、今度は・・・

ママ: これおもしろいね、撮っといて!

これだけお参りすれば幸せになるんですね(^_-)-☆

f0163464_2057727.jpg


YOU: これ、光ってるよ!だれ???

パピイ: わあ~!聖徳太子やん!すごっ!光ってる\(◎o◎)/!

聖徳太子からのメッセ-ジを伝えます!
f0163464_2113965.jpg
f0163464_22172412.jpg


さあ、帰ろう! いろいろあったね、四天王寺。

ママ: ほんと癒されたわ~!

f0163464_2174248.jpg


YOU: 早く帰ろうよ<`~´>

YOUは、まだまだ感傷に浸るほどの年ではないんですね。


一歩でれば、都会の喧騒が・・・ 

f0163464_21111577.jpg


現代にあっても、その悠久の時を越えて、祈りを伝える四天王寺。

久しぶりに訪れて、精神的な邪悪を洗い流してもらったような感じでした。



にほんブログ村 地域生活ブログ 大阪情報へ

ブログランキング・・・ポチ!ワンワン!よろしく~m(__)m
[PR]
by papy-you | 2008-06-08 21:17 | 家から西へ
<< 今日の夕焼け・・・ 顏怖い~!  >>